iPhone修理 鹿児島

6Pバッテリー交換修理。メモリの表示がおかしくなる理由は? iPhone修理 鹿児島なら鹿児島駅近のスマホスピタル鹿児島にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 鹿児島
  • オンライン予約はコチラ。iPhone修理 鹿児島

修理速報

6Pバッテリー交換修理。メモリの表示がおかしくなる理由は?

[2017.03.30] スマホスピタル鹿児島

iPhone修理なら安くて安心のスマホスピタル鹿児島店にお任せ下さい。

アイフォンの電源が急に落ち てしまう、メモリの表示がおかしい、減りが早いなどでバッテリー交換のご依頼を頂きますが、共にバッテリーの劣化で起こることがほとんどです。

メモリの表示がおかしい?電源が落ちる、減りが早いなどはイメージし易いですが、メモリの表示がおかしくなるとはどういうものなのか?

先ずメモリとは画面右上のバッテリーの電池残量表示のことです。(表示されない場合は、設定アプリのバッテリーから表示させることができます。)

こちらの表示が急激に落ちることがある、充電器を挿すと急に増える、充電器を抜くと急激に減るといった現象がおきます。

この現象はバッテリー下部にあるチップが故障してしまうことで起こることがあります。

さらに、電池残量があるにも関わらず繰り返し継ぎ足し充電を行ったり、充電満タンの状態で充電器に繋ぎっぱなしにすることで90%、80%の状態でも100%とご認識してしまい起こることも!

IMG_1451[1]

こちらはiPhone6Pのバッテリーですが、バッテリーの下部のチップが搭載されている部分が破けており、ぐにゃぐにゃになっておりました。

ここが劣化してしまうとことでも、バッテリー残量表示がおかしくなってしまいます。

電池残量がおかしい場合は一度100パーセントまで充電し完全放電を行い5時間くらいiPhone放置して下さい。その後100%まで充電しそれでも改善が見られない場合は、バッテリーの故障が考えられるので修理にお持ち下さい。

iPhone修理のご依頼、各地より頂戴しております。
鹿児島市はもちろん、宮崎や沖縄からも来店頂いてます!

鹿児島は日置・いちき串木野・枕崎・指宿・南さつま・南九州・阿久根・出水・薩摩川内・さつま町・長島町・霧島・伊佐・姶良・湧水町・鹿屋・垂水・曽於・志布志・大崎町・東串良町・錦江町・南大隅町・肝付町からの修理依頼実績あり!天文館からもどうぞ!

各離島についても現在、甑島・種子島・屋久島・奄美大島・徳之島・沖永良部島・与論島より、実際の郵送修理実績がございます。

お電話お待ちしております。

iPhone修理対応機種
iPhone7,iPhone6sPlus,iPhone6s,iPhone6Plus,iPhone6
iPhoneSE,iPhone5s,iPhone5c,iPhone5,iPhone4s,iPhone4

〒892-0842
鹿児島県鹿児島市東千石町8-18Rストーンビル3F
スマホスピタル鹿児島/ゲームホスピタル鹿児島

【Tel】099-226-2626
【営業時間】10:00~20:00
【URL】www.iphonerepair-kagoshima.com

kagoshima

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル鹿児島店の詳細・アクセス

〒892-0842
鹿児島県鹿児島市東千石町8-18 Rストーンビル3F

営業時間 11時〜20時(定休日なし)

電話番号 099-226-2626

E-mail info@iphonerepair-kagoshima.com

オンライン予約 スマホスピタル鹿児島店 WEB予約 >>