iPhone修理 鹿児島

いたーい!iPhone6s粉々に!すぐ修理して指に絆創膏貼りましょう! iPhone修理 鹿児島なら鹿児島駅近のスマホスピタル鹿児島にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 鹿児島
  • オンライン予約はコチラ。iPhone修理 鹿児島

修理速報

いたーい!iPhone6s粉々に!すぐ修理して指に絆創膏貼りましょう!

[2016.12.02] スマホスピタル鹿児島

Jpeg

さきほどお持込み頂いたiPhone6sの写真ですが、御覧ください…このクモの巣状の割れ方を。
iPhone6sなんですが、ボディそのものはかなり6に比べて強化されたことで人気を博しましたよね。

iPhone6のボディは非常に貧弱な金属を使っており、強度的には6000とかいうピンとこない数値…。金タワシと同じ強度だそうです。。
6sのボディは、数値的に7000、これも全くピンと来ません。

強度的に、電車や飛行機のボディにも使えるレベルの硬さだそうで。

つまりiPhone6sは、今までのボディに比べるとかなり曲がりにくくなったのですね。
そして、ガラスそのものもApple独自の強化ガラスを使っており、非常に硬いです。
カッターでこすってもびくともしません。

しかし、硬いということはその分衝撃が分散されにくいことと同意義ですので、落としてしまったらまぁ少しのヒビじゃ済みません。
写真のように、バリバリに割れます。防弾ガラスなんかの割れ方に似てますね。

このiPhoneの場合、全く操作もできない状態で液晶も完全に壊れていましたので、基盤損傷しているかもしれないという一抹の不安はありました。

しかしながら、なにしろお客様が大変お困りの様子で、しかも急いでいるとのことでしたので、まぁやってみましょうということで修理を開始。

細かい破片が本当に危ないので手袋フル装備で作業にあたります。

この手袋ですが、実は作業中の絶縁にも効果を発揮するもので、静電気などでパーツを壊してしまう事故を防ぐためにも重要なアイテムです。

液晶交換の場合、フロントのパネル部分をまるごと新品に交換するのですが、カメラやボタンなどはそのまま移植する必要があります。
ですので、かなり細かいガラスの破片除去作業が必要になってきます。

内部には粘着テープや接着剤も使用されていますので、ここを丁寧に除去できるかどうかで出来上がりの差が全く違うのです。

きちんと移植作業が完了しましたら、電源を入れて動作確認をして完了です。

カメラ、指紋認証、通話チェック(ボイスレコーダーアプリ使用)、近接センサー、6sの場合はタッチテストも念入りに行ってからお返しします。

更に今回、再発防止に当店自慢の衝撃吸収フィルムも貼り付けてお返ししました。

大変お慶びの様子で、修理をした甲斐がありましたね!

そして現在スマホスピタル鹿児島では、Facebook割引キャンペーン実施中です!
当店指定のFacebookページの記事をシェア+いいねして頂けますと、割引が適用されます。

学生さんの場合は割引率が通常の3倍以上!

ぜひともご利用下さい。

鹿児島県内修理受付地域強化中!

〒892-0842
鹿児島県鹿児島市東千石町8-18Rストーンビル3F

スマホスピタル鹿児島/ゲームホスピタル鹿児島

【Tel】099-226-2626
【営業時間】10:00~20:00
【URL】www.iphonerepair-kagoshima.com

kagoshima

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル鹿児島店の詳細・アクセス

〒892-0842
鹿児島県鹿児島市東千石町8-18 Rストーンビル3F

営業時間 11時〜20時(定休日なし)

電話番号 099-226-2626

E-mail info@iphonerepair-kagoshima.com

オンライン予約 スマホスピタル鹿児島店 WEB予約 >>