iPhone修理 鹿児島

各種iPhoneバッテリー交換を行いました。 iPhone修理 鹿児島なら鹿児島駅近のスマホスピタル鹿児島にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 鹿児島
  • オンライン予約はコチラ。iPhone修理 鹿児島

修理速報

各種iPhoneバッテリー交換を行いました。

[2016.10.26] スマホスピタル鹿児島

こんにちは、スマホスピタル鹿児島店です!鹿児島市のiPhoneバッテリー交換はスマホスピタルにお任せください。

日頃は依頼の中でいつもは画面交換が1番多いのですが、今日は比較的バッテリー交換のお客様が多いようです。

まず、画面が浮いてきたというお客様からのご依頼を頂きました。
みてみた所、画面の浮きはバッテリーの膨張によるものと判明いたしました。

iPhoneのバッテリーはなぜ膨張するのか?
個体差で起こりにくい起こりやすいはあるそうですが、充電のしすぎ、充電しながら利用する(モバイルバッテリーなどは特に危険!)、車の中など熱くなるところで充電しながら長時間置いている…などの原因があるようです。

最近電池の持ちが悪くなったなぁとお感じの方、モバイルバッテリー等でだましだまし使っていると非常に危険であるということが言えます。
持ちが悪くなったらすぐに交換してしまいましょう!

内部からジワジワと膨らんでくるバッテリーは、やがて中から液晶を破壊したり、ガラスを割ってしまったりして非常に危険です。
普通のガラスを、思いっきりハンマーで叩いた時のことと、ゆっくりジワジワと力を込めて割ることを想像してみて下さい。
おそらく、ゆっくり力を込めて割ったガラスは、「たわみ」により一気に力が放出され、破片がはじけ飛ぶ恐れがあります。

そうなると、顔の近くで使用するスマートフォンの特性上、冗談では済まされないほど危ない可能性があるのです。

本日のお客様、そうなる前にお持ち頂いて本当に良かったです。
幸いにも、怪我などされていないご様子でしたし、修理代金としても結果的にお安くあがりました。

バッテリーのせいで液晶やガラスが壊れてしまっては、別途ガラス交換修理や液晶交換修理が必要になってきますので、やはり早めの交換がお得に使いこなす技として最適と言えるでしょう。
もちろん、ガラス交換修理、液晶修理についてもお得にご案内しております。

そして他のお客様は、バッテリーの膨張はみられなかったものの、50%の充電残量から一気にゼロに落ち、電源が強制OFFになってしまうとのことでした。
これは完全にバッテリーの劣化が原因だということになり、交換をご依頼頂きました。

非常に難しくて危険な作業であるバッテリーの交換ですが、当店であればほぼ10分から15分以内で完了させ、動作確認も怠りません。

内部の清掃や、細かいゴミなどもきちんとお掃除させて頂きますので、みなさん今日はリフレッシュしてお帰り頂くことができました。

今、お悩みのお客様、交換したほうがいいのかどうか分からない方でも、お気軽にお問い合わせくださればと思います。

現在、スマホスピタル鹿児島店ではバッテリー交換強化月間中!!

鹿児島県内からたくさんのご来店をお待ちしております。

もちろん離島にお住まいの方もお気軽にお電話下さい。

〒892-0842
鹿児島県鹿児島市東千石町8-18Rストーンビル3F

【Tel】099-226-2626
【営業時間】10:00~20:00
【URL】www.iphonerepair-kagoshima.com

■鹿児島中央駅、アミュプラザ鹿児島より徒歩3分■

kagoshima

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル鹿児島店の詳細・アクセス

〒892-0842
鹿児島県鹿児島市東千石町8-18 Rストーンビル3F

営業時間 11時〜19時(定休日なし)

電話番号 099-226-2626

E-mail info@iphonerepair-kagoshima.com

オンライン予約 スマホスピタル鹿児島店 WEB予約 >>