iPhone修理 鹿児島

シャープの最新Androidスマートフォン「AQUOS R3」2 iPhone修理 鹿児島なら鹿児島駅近のスマホスピタル鹿児島にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 鹿児島
  • オンライン予約はコチラ。iPhone修理 鹿児島

iPhoneお役立ち情報

シャープの最新Androidスマートフォン「AQUOS R3」2

[2019.07.16] スマホスピタル鹿児島

前回投稿したブログ、”シャープの最新Androidスマートフォン「AQUOS R3」1″の続きです。

2019年夏モデルとして、ドコモ、ソフトバンク、auからシャープ製のフラッグシップモデルのスマートフォン「AQUOS R3」が発売されています。
AQUOS R3は先代のAQUOS R2から引き続き、動画専用カメラと静止画専用カメラを別々に搭載していて、他社の複数カメラ搭載スマートフォンとはまた別のアプローチでカメラ機能へのこだわりを持った一台です。

外観の違いを見てみると、ディスプレイはR2と比べて6インチから6.2インチになって、ノッチが上下にあります。
上下ノッチの実装はR2の小型モデルAQUOS R2 Compactから採用されています。

静止画カメラは約1220万画素で、新画質エンジンProPix2や、AIによる被写体判別によって、様々なシーンでベストな写真を撮りやすいカメラへと進化しまsた。
焦点距離は35mmフィルム換算で26mm相当で、光学式手ブレ補正にも対応します。
背景ぼかしのポートレート撮影も可能です。
実際に撮影してみると、オートフォーカスが前モデルより明らかに早くなっていて、暗いところでも手ブレなく高品質な写真を撮影することが出来ました。
AIの被写体認識も高速です。
また、センサーの感度が大きく向上していて、夜景の画質も向上しています。

1630万画素のインカメラでは、美肌補正、目線をインカメラに誘導するアイキャッチセルフィー、フラッシュ代わりに画面を光らせて明るく撮影出来るセルフィーフラッシュなどが利用出来ます。

撮影ブレ対策では光学式手ブレ補正やセンサーの高感度化に加えて、被写体が動いてブレた写りになることを防ぐ被写体ブレ補正も搭載しました。
ペットや子供など被写体が急に動いてブレてしまうようなシーンでも撮影ミスを減らすことが可能です。

バッテリーは3200mAhのものを搭載しています。
実際に12時間ほど持ち歩いて移動中にメールやTwitterアプリの閲覧、カメラの利用、ネット動画の視聴などを行いましたが、バッテリーは約半分残っていました。
ハイエンド端末をヘビーに使う人だともっとバッテリーを消費するかもしれませんが、普段使いなら1~2日は持つと考えて良さそうです。
もしバッテリーが減ったとしても、USB PD(USB Power Delivery)による急速充電や新たに搭載したQiでのワイヤレス充電が利用出来ます。
急速充電は時間がない時に重宝しますし、ワイヤレス充電は置くだけでいいのでケーブルを繋ぐ手間が省けます。

AQUOS R3の処理性能は、Qualcommの最新ハイエンドプロセッサSnapdragon 855と6GBのメインメモリを搭載しているため、ハイエンド機としては十分なスペックです。
実際にベンチマークを行ったところ、AQUOS R2と比較すると2~3割ほど性能が向上していました。
この高い処理能力を一番活用出来るのは、3Dグラフィックのゲームや、近年話題のARアプリです。
ゲーム中などで気になる放熱性能も、プロセッサ自体の処理性能や処理効率が高くなったおかげで、従来モデルと比較して発熱しにくくなっています。
更に、本体の手が触れる部分を避けつつも本体へ熱を拡散する構造を採用したことで、手に熱が伝わりにくくなっています。
実際に、アイドルマスターミリオンライブ!シアターデイズを3D高画質の設定で1回プレイしたところ、本体の発熱は一番熱い部分でも35度にしか達していませんでした。
本体に触れてもほんのり温かくなったかなと感じる程度です。
これなら、サバイバル系のゲームやMMORPGといった長時間プレイするゲームも快適に楽しめるでしょう。
AQUOS R3はミリシタのようないわゆる音ゲーが求めるタッチ操作への反応も良いです。
イヤホン端子も搭載しているので、有線イヤホンで音の遅延を気にせずにゲームや動画を楽しむことが出来ます。

AQUOS R3ではGoogleのARプラットフォームであるAR Coreにも対応していて、AR Core採用アプリを快適に動かすことが可能です。
例えば、家具屋のアプリだと自宅にARで家具を配置して実際のサイズ感を確認することが出来たり、ARを活用したゲームや位置情報アプリなども楽しむことが可能です。

新機能としては、本体右側の下に新しくアシスタントキーが搭載されました。
標準ではGoogleアシスタントを起動するキーですが、設定で短押しと長押し、2回押しそれぞれの操作に異なるアプリを登録出来ます。
カメラ機能やコード決済など電子決済系のアプリを登録しておくと快適に使えるでしょう。

文字入力システムS-Shoin3.0は、予測候補の表示が約36%高速化されていて、より多くの予測候補を表示出来るように改善されています。
細かい部分ですが、実際に触ってみると確かに従来よりも文字入力の反応が早いと感じました。
画面ののぞき見を防止する「のぞき見防止ブロック」も継承していて、明るい大画面ディスプレイだからこそ便利な機能と言えます。
混んでいる電車やコンサート会場など、人がたくさんいる場所でスマホを使う際に重宝します。

次回のブログに続きますので、ご期待下さい!

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル鹿児島店
〒892-0842 鹿児島市東千石町8-18 Rストーンビル3F
099-226-2626
11:00~20:00

一覧に戻る

099-226-2626 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 鹿児島

お問合わせはコチラ iPhone修理 鹿児島

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone修理 鹿児島
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone修理 鹿児島
  • 学割キャンペーン iPhone修理 鹿児島
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone修理 鹿児島
  • 修理内容一覧 iPhone修理 鹿児島
  • 修理価格一覧 iPhone修理 鹿児島
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル

新着iPhone修理ブログ

  • 画面が割れて1年間保管されていたiPhone 7(A1660、A1778、A1779)改めて使おうと1年後修理に持ってきたが、無事使えるように直るのか?またどんなとこが修理が必要か?〈川内からご来店のお客様〉

    [2019.08.24] スマホスピタル鹿児島

    こんにちは、スマホスピタル鹿児島店です。当店ではiPhoneの修理だけでなく、Androidはもちろんゲーム機の修理も対応させていただいております。スマートフォンやゲーム機でお困りの事がありましたら、...

  • 新型iPhone発売迫る!予想では9月初めになるのか?/グリーンランドで楽しいひとときが一転、テンション下げなiPhone8の画面割れという悲劇

    [2019.08.23] スマホスピタル鹿児島

    こんにちは、まだまだ暑い日も元気に営業しておりますスマホスピタル鹿児島店です。もうすぐ新型iPhoneが発売されますが、いまだAppleからの公式な発売日は発表されていません。しかしアメリカのWedb...

  • 鹿児島へ旅行中、天文館で買い物をしていてiPhone 7(A1660、A1778、A1779)を落として画面が割れてしまったお客様。「即日修理」の看板を見て、スマホスピタル鹿児島店で約30分で画面交換修理!

    [2019.08.22] スマホスピタル鹿児島

    iPhone、スマホ修理のスマホスピタル鹿児島店です。今回は、個人的に気になる記事を目にしたのでこちらでもご紹介したいと思います。今度発売されるiPhoneの新しいモデルに買い替えを検討中の方がいたら...

修理速報