iPhone修理 鹿児島

iPhoneの読み上げ機能、拡大鏡を使えば長文を読むのに苦労しない方法を紹介致します! iPhone修理 鹿児島なら鹿児島駅近のスマホスピタル鹿児島にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 鹿児島
  • オンライン予約はコチラ。iPhone修理 鹿児島

iPhoneお役立ち情報

iPhoneの読み上げ機能、拡大鏡を使えば長文を読むのに苦労しない方法を紹介致します!

[2020.07.11] スマホスピタル鹿児島

スマートフォンの修理の事ならお任せください!スマホスピタル鹿児島店です!
iPhoneで長文を読んでいると疲れてしまう、途中でどこまで読んだか分からなくなってしまった。そんな経験をしたことがある人は多いと思います。そんなときに「読み上げ」機能を使えば長文を読むことなく聞くことが出来るので、理解もしやすくおススメです。ここで「読み上げ」機能の設定方法と使い方を紹介したいと思います。
まずはホーム画面から「設定」を起動して、「アクセシビリティ」をタップしましょう。タップすると「視覚サポート」の項目の中に「読み上げコンテンツ」があるのでタップして開きます。開くと「画面の読み上げ」のスイッチがあるのでONしましょう。ONにすると「読み上げコントローラ」が表示されるのでこちらもONにしてコントローラを画面上に出現させ、「読み上げ」の設定を完了させます。次に使い方を紹介します。試しに「ブック」を起動させましょう。左側に読み上げコントローラが表示しているのでタップしましょう。すると真ん中に再生ボタンの表示があるのでタップすればそのページの文章を自動で読み上げてくれます。ちなみにコントローラは「Assistive Touch」と同じようにドラッグして好きなところに動かすことが出来ます。またコントローラの一番右にある「1×」をタップすれば読み上げるスピードの変更も可能です。英語の文の読み上げの場合カタカナ英語で読み上げてしまうので「設定」→「一般」→「言語と地域」→「iPhoneの使用言語」→「英語」にすればナチュラルな英語で文を読み上げてくれます。
その他にも日常で小さな文字が読みづらい時があると思いますが、そんなときは「拡大鏡」を使うのがおススメです。
先ほどの「読み上げ」機能と同じように「設定」→「アクセシビリティ」→「拡大鏡」の順にタップして「拡大鏡」、「露出を自動調整」のスイッチをONにします。次に「設定」→「アクセシビリティ」→「ショートカット」の順にタップし「サイド(ホーム)ボタンのトリプルクリック」の項目にある拡大鏡にチェックを入れて完了させます。サイド(ホーム)ボタンをトリプルクリックするといくつかの機能リストが表示されるので拡大鏡をタップすれば起動する事が出来ます。
意外と使う場面が多いので是非活用してみてください。

さて今回の修理依頼は画面割れになります。まずは下の写真をご覧になってください。

液晶が損傷してしまっている。/iPhoneXs(A2098/シルバー)

液晶が損傷してしまっている。/iPhoneXS(A2098/シルバー)

こちらはiPhoneⅩSの写真になります。iPhoneⅩSは今から2年前に発売された第12世代のiPhoneシリーズの一つになります。iPhoneⅩと似ているデザインですが、耐水・防塵機能が前よりも向上しIP68等級を持っています。そしてiPhoneでは初めてとなるビデオ撮影時のステレオ録音に対応しております。そんなiPhoneⅩSですが、写真を見てみるとガラスは割れてはいないのですが、液晶が一面緑色に表示されているのがわかると思います。どうしてこうなってしまったのかiPhoneⅩSをお持ちになられたお客様に詳しく経緯を伺ってみました。するとこのようになってしまったのはお店に持ってくる前の日だったらしいです。その前に買い物で出かけてる最中に落としてしまったそうなのですが、その時は本体に少しキズが付くくらいで特に異常は感じられなかったそうです。しかしそれから翌日見てみると写真のようになってしまい何も操作が出来なくなってしまったそうです。これではいろいろと支障が出てしまい困るという事で今回の来店となりました。
なんとか元の画面になるようにして欲しいという要望がありました。iPhoneⅩSは強化ガラスを使用しておりこれまでのiPhoneシリーズと比べて割れにくい構造になっています。たしかにガラスの損傷は見られませんでしたが、衝撃が強すぎたせいで液晶が損傷してしまったみたいです。スマホスピタル鹿児島店はこのように液晶の表示がダメになってしまったiPhoneⅩSを画面交換修理にて対応する事が出来ます。こちらが修理後の写真になります。

画面交換修理後、設定画面。/iPhoneXs(A/シルバー)

画面交換修理後、設定画面。/iPhoneXs(A2098/シルバー)

ほんの少し前まで画面表示がダメだったiPhoneⅩSがキレイな液晶に変わりしっかり表示が出来るようになりました。修理時間も約30分で終えることができました。そしてタッチ操作やカメラやアプリの起動などの動作の確認を行い、またお客様が大事にしているデータも異常が無いことを確認し無事に引き渡すことが出来ました。引き渡しの時にお客様が持ってきたその日に修理してもらった良かったと喜んでいました。このようにスマホスピタル鹿児島店はiPhoneの画面損傷の修理に即日で対応する事ができるのでお困りの際は遠慮なくご相談下さいませ。

スマホスピタル鹿児島店では予約なしの飛び込みでも修理しています。またお店までが遠く来店が難しい方、またはお店にいく時間がない方の為に郵送での修理にも対応しております。自宅に居ながら修理を頼むことが出来るのでおススメです。これまでに市内、市外、離島、県外に至るまで実績もこれまでにございます。郵送修理をご希望の方はお電話またはメールにて受付をしておりますのでお気軽にお問合せくださいませ。

★郵送修理について
郵送修理についての記事はこちら

 

kagoshima

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル鹿児島店の詳細・アクセス

〒892-0842
鹿児島県鹿児島市東千石町8-18 Rストーンビル3F

営業時間 11時〜20時(定休日なし)

電話番号 099-226-2626

E-mail info@iphonerepair-kagoshima.com

オンライン予約 スマホスピタル鹿児島店 WEB予約 >>

一覧に戻る

099-226-2626 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 鹿児島

お問合わせはコチラ iPhone修理 鹿児島

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone修理 鹿児島
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone修理 鹿児島
  • 学割キャンペーン iPhone修理 鹿児島
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone修理 鹿児島
  • 修理内容一覧 iPhone修理 鹿児島
  • 修理価格一覧 iPhone修理 鹿児島
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル

新着iPhone修理ブログ

  • 久しぶりに起動させたiPhone 6 Plus。勝手にアプリを開いてしまう現象が起きていました。ゴーストタッチの修理もスマホスピタル鹿児島店へ!

    [2020.09.25] スマホスピタル鹿児島

    昔使っていたiPhone 6 Plusをゲーム機の代わりに使おうとなり久しぶりに起動させたそうです。4年くらい使っておらず最初は電源が入るか心配でしたが充電器を差すとなんと起動はできる状態でした。なの...

  • フィルムをこえて割れてしまったiPhone8の画面ならスマホスピタル鹿児島店ですぐにお直し致します!

    [2020.09.24] スマホスピタル鹿児島

    スマートフォンの修理の事ならお任せください!スマホスピタル鹿児島店です!新しくリリースされたiOS14によってホーム画面を大幅に変更する事が出来ましたが、「Appライブラリ」というインストールしたアプ...

  • 割れてしまったiPhone SE(第1世代)、操作出来るからといってそのまま使用するのは危険です!スマホスピタル鹿児島店では即日修理可能です!

    [2020.09.23] スマホスピタル鹿児島

    天文館電停から徒歩2分のスマホスピタル鹿児島店です!iPhoneのバッテリー交換や画面交換修理だけでなく水没復旧やカメラ等のパーツ交換なども行っております。さて、今回はiPhone SE(第1世代)の...

修理速報